Now Loading...

お知らせ | 碧南市の「有限会社 碧南クレーン」ラフタークレーンなど重機による揚重作業

お知らせ

【碧南市の求人】土木現場のラフタークレーン操作スタッフ募集中!

  • 2021.10.20

愛知県碧南市にある「有限会社 碧南クレーン」は
鉄骨、木造建方や建設、土木作業、機械据付、撤去から造園作業など
ラフタークレーンが必要なな現場へのリースまたは、揚重作業を承っております。

クレーンオペレーターのスペシャリストとして、
お客様にご満足いただけることを第一に、ご要望には迅速に、丁寧に対応しております。

弊社が保有する重機のなかでも、数の多いラフタークレーン車両というのは
自走式クレーンの一種で、走行とクレーン操作が1つの運転席で行えることが大きな特徴です。

タイヤで(高速道以外の)公道をも、比較的高速で自走できますし
荒れた地形などの不整地も走行することが可能です。
ラフターは、英語の「rough terrain=不整地(ラフテレーン)」からきており
不整地でも走行できるクレーンという意味があります。

一見すると、ラフタークレーンは、「トラッククレーン」と同じように見えますが
次のような違いが、それぞれの車両の定義となっています。

【作業時の操作方法】
・ラフタークレーン・・・走行とクレーン操作は1つの運転席でおこなえる。
・トラッククレーン・・・走行とクレーン操作は2つの運転席で別々におこなう。

【道路交通法上の区分】
・ラフタークレーン・・・大型特殊自動車
・トラッククレーン・・・大型自動車

ラフタークレーンでは運転席がクレーン装置側にあり
自走するキャリヤ側にはないため、クレーンと見なされています。

【最高速度の上限】
・ラフタークレーン・・・時速50キロメートル
・トラッククレーン・・・時速90キロメートル

ラフタークレーンの主な用途は
不整地や狭隘地での走行性を活かした重量物吊り上げ作業です。
山林地・河川・港湾部における、以下のような作業に適しています。

・土木作業
・建築作業
・解体作業
・基礎工事
・建柱工事
・荷役作業

また、奥行きはあるものの車両が進行できない場所や
マンション高層階への荷物運搬作業などでも活躍する車両です。

現在、「有限会社 碧南クレーン」では
クレーンオペレーター、大型トラックドライバーとして
一緒に働いてくれる方を募集しております。
経験や性別などは問いません。
あなたのやる気を最大限活かしましょう。

皆様のご応募お待ちしております!
お問い合わせはこちらから